医師紹介|中村眼科|新小岩駅の眼科

〒124-0024 東京都葛飾区新小岩2-35-5
03-5607-3414
ヘッダー画像

院長紹介

医師紹介|中村眼科|新小岩駅の眼科

院長挨拶

院長 中村 裕

院長 中村 裕

「中村眼科」のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

「目は口ほどに、モノを言う」とか「百聞は一見にしかず」という言葉があるように、視覚は人間が持っている、いわゆる五感の中で圧倒的に情報量が多い感覚・器官です。
我々は活字やコンピューターをはじめ、視覚からの情報を抜きに生きていけません。

私は、慶應義塾大学病院在勤中に、生まれ育った葛飾区新小岩の地で眼科クリニックを創設し、令和3年9月に開業30年を迎えました。今後も、患者様の目の健康を第一に考え、日々の診療、手術を通して、治療に励んで参ります。
「中村眼科に来てよかった」と思っていただける患者様にお目にかかれますよう、今後も粉骨砕身、努力尽力いたします。

経歴

1979年 慶應義塾高等学校 卒業
同年 慶應義塾大学医学部 入学
1985年 慶應義塾大学医学部 卒業
同年 慶應義塾大学医学部眼科 入局
1989年 日野市立病院眼科医長
1990年 慶應義塾大学医学部眼科助手
1991年 慶應義塾大学医学部眼科チーフレジデント
同年 中村眼科開院
1996年 日本眼科手術学会総会シンポジウムにて講演
1997年 DNA眼表面のパピローマウイルスの研究が英国医学雑誌に掲載される
同年 医学博士号取得
1998年 慶應義塾大学医学部 専任講師
2001年 中村眼科専任となり、現在に至る

※ 上記の他、慶應義塾大学医学部眼科学教室在籍中に以下の職務を歴任
 ・ 国立小児病院視能訓練学院 講師
 ・ 日本医科学大学校 視能訓練士科 講師
 ・ 放射線医学研究所 重粒子線治療研究会 班員
※ 書籍執筆(教科書「眼科学」等を含む)、講演、論文、学会発表など 多数